Racing Kart Pro Shop Preaision Manufaure factory

キッズカート、ジュニアレーシングカートスクールのご相談はスーパーチップス

〒192-0816 東京都八王子市大楽寺町540-4

TEL:042-620-5025

FAX:042-620-5026

​MAIL:info@super-chips.jp

Copyright © 2018 Super Chips All Rights Reserved.

企業情報

設立趣意

「スーパーチップス」はモータースポーツの理念、「創造性と競争力」を柱として、将来を担う子供たちにモータースポーツを通じて、生涯学習、社会体験、スポーツ教育の場を提供し、その楽しさを伝え、創造性豊かな感性と健全な精神、肉体の育成に尽力しますまた優秀な技術者と競技者を養成し、その活動の支援をおこない、特定の企業の利潤に囚われることなく、必要とする環境を整備し広くモータースポーツの振興と普及を目指します。

代表 宇田川 英明

15歳から二輪レース、レーシングメカニックを経験し、22歳でレーシングカートに転向、1991年全日本チャンピオンを獲得した後フォーミュラレースなどで活躍。引退後、現役時代からインストラクターを務めたスーパーチップスを引き受け、後世の指導やレーシングサービスに力を注いでいる。特にジュニアの育成には定評があり、全国各地の選手を指導し輩出している。

1987年(昭和62年)

モーターレースメカニックを経て全日本ロードレース(バイク)を経験後レーシングカートレースへ転向。

1989年(平成1年)

地方カート選手権東日本ランキング2位。

1991年(平成3年)

全日本カート選手権チャンピオン獲得。

1992年(平成4年)

フォーミュラレースに出場と平行してスーパーチップス専任インストラクターに就任。

1998年(平成10年)

東日本ジュニアカート協会発足。協会技術委員に就任。

2009年(平成21年)

日本代表ジュニア選手(小学生)を始めて世界大会(イタリア)へ出場させ監督を務める。武蔵野市立野田小学校にて道徳の特別講師として招かれ(子供たちの夢の実現に向けて)の講義を行う。

2011年(平成23年)

スポーツカート耐久レースシリーズチャンピオン獲得。もてぎK-TAI 5時間耐久チャレンジクラス2位。

2012年(平成24年)

もてぎK-TAI 5時間耐久チャレンジクラス2位。ファーステストラップ。

2013年(平成25年)

もてぎK-TAI 5時間耐久チャレンジクラス2位。

2014年(平成26年)

もてぎK-TAI 5時間耐久チャレンジクラス優勝。

ファーステストラップ、コースレコード樹立。

2016年(平成28年)

もてぎK-TAI 7時間耐久2位。1位から4位まで当社メンテナンスエンジンが受賞。福生市立第6小学校にてオリンピックパラリンピック関連の特別講師として招かれ(子供たちの夢の実現に向けて)の講義を行う。

Company Profile

会社概要

​商号

スーパーチップス ( Super Chips )

​日本自動車連盟加盟カートクラブ(1318)(S.C)

​所在地

【Office Shop】

東京都八王子市大楽寺町540-4

​連絡先

TEL 042-620-5025

​FAX 042-620-5026
mail:info@super-chips.jp

​代表者

宇田川 英明

​レーシングカート 1991年全日本チャンピオン

取引銀行

多摩信用金庫 中野山王支店

創立

1992年9月1日

​営業時間

11:00~20:00

​ご来店の際にはお電話にてご連絡をお願い致します。

​定休日

毎週月曜日  他レーシングサービスなどのイベント時 年末年始休業日 夏季休業日

(祝祭日は営業、翌日が定休)

サーキットガレージ

【オートパラダイス御殿場及びハルナモータースポーツランド】

​事業内容

1992年日本で最初のキッズ・ジュニアカートスクールを開催し、代表が元全日本カートチャンピオンの本格的なカリキュラムを中心にレーシングドライバーの育成、カートの販売・サービスなどを行い、自社製品設計製作や精密機械加工なども行っております。

①レーシングカート及び用品の小売販売

​②レーシングカート及び用品の輸入業務

③レーシングカートスクール開催運営

・体験スクール

・ビギナースクール

・レーシングクラス

④レーシングカートの整備、エンジンの開発

⑤省力化装置及び部品開発製造販売及び卸

⑥モータースポーツに関する一切の広告業務及びイベント業務

沿  革

1992年(平成4年)

日本で最初のジュニアレーシングスクールとして発足。

1997年(平成9年)

現代表の宇田川英明が前プロジェクトを引き継ぎ拠点を八王子市加住町に移す。

1998年(平成10年)

日本自動車連盟加盟カートクラブ(1318)(S.C)加盟。

2001年(平成13年)

住友ゴム工業(株)と競技用タイヤの開発を始め当社のチューニングエンジンと共にワールドカップにてタイムトライヤル2位の成績を収め、全日本のタイトルにも関与した。

2002年(平成14年)

フォーミュランド・ラー飯能にガレージを設置。

2004年(平成16年)

店舗兼工場を現在の八王子市中野山王に移す。同時に精密機械(マシニングセンター等)を導入し製造部門設立。

2005年(平成17年)

イタリアの名門TECNO社と共同開発したレーシングカートの輸入販売を開始。

2009年(平成21年)

ハルナモータースポーツランドにガレージを設置。

2016年(平成28年)

オートパラダイス御殿場内にガレージを設置。

アクセス

 交通案内            
・電車、バスにてお越しの場合 薬師前バス停下車 徒歩2分
(JR西八王子駅より西東京バス 約10分 )
(JR八王子駅より西東京バス 約20分 )

・お車にて越しの場合 陣場街道/都道521号線 沿い
(圏央道八王子西ICより約10分)
(中央道八王子ICより約15分)

MAP